筋肉は休ませることで発達する。艶男のBODYメイクで覚えておきたい「超回復」の原理とは

Pocket

 

スポーツジムに行くと

毎日一生懸命トレーニングをしている人をよく見かけます。

結論から言えば、毎日トレーニングをするのはオススメしません。

なぜなら、筋肉は休ませることで発達するからです。

 

 

1日鍛えたら2日休む。

また1日鍛えたら2日休む。

このサイクルが理想です。

これをトレーニング用語で「超回復」といいます。

 

 

筋肉はトレーニングによって破壊されます。

筋トレの翌日に筋肉痛になっている状態です。

その壊れた状態から回復する過程で強くなっているのです。

 

 

なので毎日筋トレをすると

筋肉をただ壊しているだけで、強くなりません。

BODYメイクの効果を出したいと思ったら、

しっかりと修復作業を行なってあげましょう。

 

 

 

とはいっても、

「マッチョな人(上級者)は毎日ジムで筋トレしているよ」

という意見もあるかもしれません。

 

 

実はマッチョな人(上級者)は、

日によって鍛える筋肉を分けています。

毎日同じ筋トレをしているように見えて、

実はメニューは毎日違うのです。

 

 

たとえば月曜日は胸、火曜日は背中、

水曜日は休み、木曜日は脚・・・という感じですね。

これを「分割法(スプリットルーティーン)」といいます。

 

 

上級者は「超回復」の原理にあわせて、

同じ筋肉は2日続けて使わないように工夫しているのです。

 

 

BODYメイク初心者は全身をまんべんなく鍛えて週2~3回、

上級者は頻度を増やして、日によって鍛える部位を変えてみてください。

 

武内教宜
About 武内教宜 8 Articles
2009年にパーソナルトレーナーとして独立起業。年間1500本のトレーニング指導を行いながら、スポーツ専門学校の講師・トレーナー養成・ダイエット本の執筆活動を行う。著書「ダイエットは目標設定が9割」 WEBサイト http://second-fitness.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*