会話の演出の手段であったり、自分へのご褒美であったり。知っておくべき空間は存在する。

Pocket

最近ではあるが、自分へのご褒美に週末、都内や自宅近くのエリアのホテルにシングルステイをする女性が多くなってきているのは知っているだろうか。

 

社会進出し、平等に仕事をこなしている女性も、やはり息抜き、心のリセットは必要で、近年、ホテル側もシンブルステイに力を入れているのは知っているだろうか?

 

何気に格好をつけた男性が、女性をエスコートしながらホテルのラウンジで過ごそうとしたまではいいものの、もしかすると、そのホテル、女性の方が精通している・・・なんてことがあり得るようななってきた世の中である。

男性諸君はたまらないところだね。

 

 

ここでは都内に限らず、日本中の、ホテルのラウンジの限らずBARやレストランなど、会話を楽しむための演出の一つに利用してほしい情報をアップしてご紹介していこうと思っている。

 

楽しみにしておいてほしい。

 

コンフォート

リラクゼーション

ラグジュアリー

そんなところがキーワードになると思われる。

読者のあなたが、ぜひ、行ってみたいなという情報をお届けできるようにしたいものである。

 

 

 

アバター
About 山本省吾 1 Article
バブル時代からBARやホテルのラウンジをこよなく愛するやんちゃなオヤジである。計算しつくされたその空間は、生活空間における、エアーポケットとも行っても良い別世界へ誘う瞬間をみなさんに伝えようと思っている。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*